医療法人青山会 青山整形外科

当院について

青山整形外科は、1994年11月10日、高知市大津に開業しました。当時、高知では珍しい整形外科無床診療所としてオープンしました。10年間勤めた高知赤十字病院との連携制度を使い、院長自ら紹介した患者さんの手術も行っていました。現在は週1回、連携している各病院へ紹介患者さんの訪問を続けています。

1998年9月、やっと軌道に乗ったところで高知豪雨に遭いました。泥水に浸かった医療機器、カルテ…。落ち込む暇などなく早く再開を、と青空診療しながら3日後に診療再開。この時、友人や患者さんより多くの支援をいただき、感謝の気持ちが当院の礎となっております。そして、これがきっかけで社会貢献の必要性も痛感し、微力ながらチャリティー活動を行っています。また、青少年のスポーツ育成のため、テニス夏季ジュニア大会にも協賛しています。

医師のご紹介

青山 茂樹

院長/ドクター

青山 茂樹
『誠心誠意』を座右の銘として、患者さん一人一人と向き合い最良の治療はなにかと考え、日々診療しています。大津には保育園・幼稚園・学校が多く、また食品団地や工業団地があり、幅広い患者層でそれぞれに対応できる丁寧な診療を心がけています。
高知赤十字病院勤務時代、高知県下を身体障害者の巡回診療をしました。そのとき、医療がきちんと隅々まで届いていないと感じたのを覚えています。その時の気持ちを忘れず、遠方から来院された患者さんには、私ができる最善の治療を提供し、連携病院にもきちんと送れる受け皿になりたいと思っています。

略歴

  • 1980年3月 徳島大学医学部卒業
  • 1984年10月 高知赤十字病院勤務
  • 1985年3月 徳島大学大学院(医学博士)卒業
  • 1994年11月 青山整形外科 開業

資格

  • 医学博士
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本リウマチ財団認定医
  • 日本リハビリテーション医学会専門医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 日本医師会認定産業医
  • 義肢装具判定医

濵口 理沙

副院長/ドクター

濵口 理沙
近年は大病院とクリニック診療の役割分担がはっきりしてきました。クリニックならではの迅速な対応を行える長所を生かし、患者さんの状態を正確に把握し、必要な治療を必要な時に的確に提供できる診療体制を整えたいです。そして、また次も受診したいなと思われる病院でありたいと思っています。

略歴

  • 2007年3月 高知大学医学部 卒業
  • 2007年4月 高知赤十字病院
  • 2009年4月 徳島大学附属病院
  • 2009年10月 徳島市民病院
  • 2011年4月 高松赤十字病院
  • 2012年10月 青山整形外科
  • 2016年4月 青山整形外科+高知大学附属病院

資格

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本リウマチ学会専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医

青山 直樹

高知大学附属病院 整形外科 勤務

現在、高知大学附属病院に勤務で毎週土曜、青山整形外科で診療しています。
今までの経験を活かし、患者さんに寄り添って必要な医療を提供できるよう頑張ります。

略歴

  • 2012年 高知大学附属病院
  • 2015年 幡多けんみん病院
  • 2016年 高知赤十字病院
  • 2018年 高知大学附属病院

資格

  • 日本整形外科学会専門医

当院の理念

“誠心誠意“

当院は『誠心誠意』をモットーに患者さん一人一人の診察を大切にし、信頼されるかかりつけ医を目指しています。
女性医師もいるので、整形受診に抵抗を感じる方も気軽に来院ください。
慢性疾患のみならず、外傷やスポーツ疾患にも対応しています。
そして、スタッフがチームとなって、地域に必要とされる医院を目指します。

病院概要

医院名 医療法人青山会 青山整形外科
院長 青山 茂樹
電話番号 088-866-5366
FAX番号 088-866-5355
診療科目 整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科
連携病院 CT・MRI:いずみの病院 など
高知赤十字病院、高知大学附属病院、近森病院、高知医療センター、いずみの病院、JA高知病院、高知厚生病院、高知病院
院内の様子
Verified by MonsterInsights